パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

締切り済みの質問

医療保険で大悩み中!

主人(35歳、会社員)の医療保険に加入しようと
思っているのですが、大変悩んでおおります。
条件は終身であることと、月払い5000円程度で
あること。
候補は3つあるのですが、どれも一長一短で決めかねてます。どうぞ、ご意見、アドバイスをいただけませんか?

1、ソニー生命医療保険 月払い7260円
  120日型、入院5日目より日額10000円
  65歳払い込み終了、死亡の場合100万円

2、アフラックエヴアーハーフ 月払い5232円
  60日型 1日目より日額10000円
  長期入院180日まで5000円プラス
  通院手当て3000円の特約付
  65才より保険金半額

3、ソニー生命医療保険 月払い4990円
  120日型 5日目より日額5000円
  65歳払い込み終了 死亡の場合50万円
  成人医療特約付(65歳払い込み終了、保険
  期間80歳まで、日額5000円、退院後
  15万円給付)

条件的には1が一番いいのですが、少し予算オーバー
なのがつらいところです。
どうぞよろしくお願いいたします。  

投稿日時 - 2005-08-23 08:30:24

QNo.1598444

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

#6です。

私は、入院費だけなら日額10,000は不要(高額療養費制度があるので日額2,500~3,000+差額ベッド代で充分)という考えなので#6を提案しました。
しかし、保険は補償と同時に安心感も買うものだと思いますし、病は気からとも言います。「病気になったら困るな」という不安が病気を呼び寄せ、「早く治さないと」という焦りが治癒を遅らせるかもしれません。あなたが「日額10,000円が必要」と思うのなら、必要だと思います。

さて、そうするとあなたの希望は、質問や返答を見る限り
 (1)保険料は月額5,000円
 (2)定年後の保険料負担は軽く
 (3)入院給付金は日額10,000円
 (4)三大成人病なら給付期間の延長
ですよね。これ全部となると・・・思いつかない。
(1)を外すなら、AIGエジソン生命の「医療保険(終身型)」に「三大疾病入院給付金支払特則」を付加。65歳払込終了で保険料は8,620円。
(2)を外すなら、回答#5にあるアリコの「すこしであんしん終身医療保険」。
(3)を外すなら、質問の候補3。
(4)をガンのみにするなら、ソニー損保の「ガン重点医療保険SUREベーシック」。ガン以外は60日限度10,000円・ガンなら無期限20,000円・保険料は4,900円(60歳以降半額)。
こんなところが思い浮かびます。

投稿日時 - 2005-08-31 02:54:43

お礼

具体例もあげていただいてのわかりやすい回答、
ありがとうございます。とても助かります。
1~4の中で3は外せないかなあ、1は多少超えるくらいなら、が本音で、今のところアリコのプランも大浮上です。4も知りませんでしたがいいですね。(また候補が増える!)あとアフラックの代理店のパンフレットでみつけたのですが、がん保険入院増額プラン(1日10000万円、無制限)ともっとワイドってのもあるのですね。エヴァーハーフの長期入院特約をやめてこちらをつけると総額6410円。多少予算オーバーですがこれもよさそうです。だんだん候補が増えてきて本当困ってきました!そろそろ決めないと。。

投稿日時 - 2005-08-31 15:20:43

ANo.6

#1の回答や#4へのお礼にあるように一日一万円というのは必要なことが多いと思います。ただ、この一万円の内訳を考えましょう。
ご主人が入院した場合の経済的な影響は、入院費の負担と、収入の減少です。前者は終身保障が必要ですが、後者は定年(or年金給付開始)までの定期保障でかまわないですよね。
私自身はこの減収分を県民共済でカバーしています。コープ共済でもOK。全労済(こくみん共済)は現在のところ60歳までなので年金給付まで5年の空白期間が生じます。
ちなみに収入の減少のうち6割は公的保険がカバーしてくれます。残りは4割ですが、通勤費やお昼の外食代など入院によって不要になる出費がありますから、保障額はもう少し低くても大丈夫でしょう。
共済は割戻金もありますから、うまく使うと安くあがります。ただし、万一破綻した場合にはセーフティネットがないので、そのリスクは理解しておきましょう。直接的金銭的な損は殆どありませんが、破綻する前に病気になった事があれば、別の共済に加入できず減収分の保障がなくなる可能性があります。

投稿日時 - 2005-08-29 01:29:54

お礼

回答ありがとうございます。
そのような考え方もあるのか、ととても参考にさせて
いただきました。ただ、終身にこだわったのが
私と違って主人が体が弱いもので(笑)今のうちに
入れる保険に入っておかなくてはと思ったからです。
確かに65歳からは収入の減少は心配しなくても
いいですが、逆に収入の保証もないのがひっかかります。
子供も独立しているでしょうが、だからといって
年金を医療費ばかりに使うことになるよりは今のうちに保険にはいっておいたほうが生活がラクになるのでわ、と。やはり終身1万円欲しいと思うのは
欲張りすぎでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-30 13:39:51

ANo.5

アリコのすこしであんしん終身医療保険はチェックしましたか?
 1日10,000円の入院保障(日帰りも入院OK)
 生活習慣病は180日 その他の病気けがは60日保障
 手術保険金10万円がついて
 保険料が月額4,350円(終身払い込み)
 死亡保険金はありません。

参考URL:http://www.alicojapan.com/yec/Main?BannerCode=50098978&ReqPage=CNT39

投稿日時 - 2005-08-27 23:35:24

お礼

情報ありがとうございます。
アリコはチェックしてませんでした。
現在はソニーは1日目から保障されてない点が
短期入院の場合は大きいんじゃないか(特約を
つければでるようですが、保険料が割高に感じます)
という理由からほぼアフラックに決めてました。
でも生活習慣病にかかったときを考えると少し心細い
(60日からは5000円しか保障がありませんから)と思ってたのでこのプランはうってつけですね。
でも65歳から半額になるメリットがアフラックには
ありますよね。はやりこちらの方が老後を考えると
ひかれるでしょうか。。うまくいきませんね。

投稿日時 - 2005-08-30 13:29:31

ANo.4

#3です。追加です。

成人医療特約は入院費の上乗せです。一入院期間と一生の入院期間に制限があります。

ガン保険は一入院期間無制限かつ一生の入院期間無制限となっています。

どちらがいいかはソニー生命のFPさんと相談されていいかと思います。パソコンを持ってきて話されるでしょう。

投稿日時 - 2005-08-25 17:01:34

お礼

回答ありがとうございます。
ソニーのFPさんにはすでに相談にきてもらってます。その方に成人医療特約を勧められたのですが、制限があるのは私も気になってました。でも#1の方の意見にもあるように、どんな入院でもやはり日額1万は欲しいな、と思い始め、今はアフラックにほとんど傾いてます。ただアフラックは電話でやり取りしてるだけなのですが、ソニーのFPの方は本当によくやっていただいてて。。単に金額だけで決めていいのか。ひっかかるのはそこですね

投稿日時 - 2005-08-27 00:14:12

ANo.3

こんにちは。

私が、この3つの中でどれを選ぶかとすれば会社員ということで1日給付は5000円として1の半分で3630円の保険料にします。これは保険料払込が65歳でかつ、おそらく終身医療保険と思いますので他の2つの条件よりいいと思います。また、これは解約返戻金があるタイプなら実質の掛け金はもっと少ないと思います。

5000円の予算の残りのお金は1370円ですが、ガン保険をかけていなければ月1790円でソニー生命の1日1万円のガン保険に入ります。

計5420円になります。なお、ソニー生命のガン保険は解約返戻金があります。

投稿日時 - 2005-08-23 15:39:53

お礼

回答ありがとうございます。
ご指摘のとおり、1は終身で条件もいいのです。
それを半分にして特約をつけたのが3になります。
ご指摘ではがん保険をお勧めいただいてますが、成人医療だとがんも含まれるとのことでそちらにしたのですが。ただ成人医療は解約返戻金はありません、ただし退院時に15万円あるようです。ちょっと悩むところですね。

投稿日時 - 2005-08-25 16:17:07

ANo.2

はじめまして、独立系のFPを営んでおります。
私は予算に合わせて少しでも良いものとの考え方を否定しません。当然だと思いますよ。

 さて 回答ですが、通院特約はどうしても必要と考えておられるのでしょうか?どちらにしましても
予算オーバーにはなりますが、1を半分、2も半分にしてそれぞれ加入で月額6,246円です。通院特約を外せば6,000円前後となるでしょう。

 2社契約の管理の問題が有りますが・・・、参考にして下さい。

投稿日時 - 2005-08-23 14:52:42

お礼

回答ありがとうございます。
通院特約は必須とは考えてません。それよりもどちらかといえば、60日しか保障がないのがひっかかって、長期入院に備えて特約をつけたのです。通院はたまたま一緒についてきたというのが正直なところです。半分にするとのご意見ありがとうございます。候補に考えたいと思います。

投稿日時 - 2005-08-25 16:13:28

ANo.1

一般的に保険の検討対象は、月額の金額も重要ですが、どのくらいの保障内容にするかが大きなポイントだと思います。

しかしながら保障内容よりも月額の方に重点を置いてるあなたの状況では、2が最適でしょうね。

理由は、入院保障は1万円以上でないとマイナスだからです。
日額5000円では足しにしかなりませんから。

投稿日時 - 2005-08-23 09:41:00

お礼

回答ありがとうございます。
ご指摘のとおり、予算もあるのですが、
日額1万円か5千円にするかも悩むところだったのです。終身保険なのでこの先の医療費を考えれば1万円は必要に思えますし、保険は最低限の補償だけと考えれば、会社員の場合5千円でもいいような気もしますし。1万円以上でないとマイナスとのご意見ありがとうございます。やはりそうですか、、

投稿日時 - 2005-08-25 16:09:15