パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

解決済みの質問

百合の花が終わってそのままにしていたら・・

また蕾みたいに物が膨らんできてしまいました。
すごくいびつな形の物です。
これって何なのですか?

百合は咲き終わった後、どのような処理をしたら良かったのでしょうか。
今後の為にアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2003-09-25 20:11:55

QNo.664154

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

種ができたのです。
茶色く乾くまでそのままにしておくと
自然にそのつぼみのようなものが割れて
中から丸っこい薄っぺらな種がたくさん入って
いるのが見れると思います。
その種からもユリを育てることができますが
花が咲くまでに3年くらいかかかります。
興味があればお試しになってみてください。

通常は球根を植えて育てますよね。
それが次の年もまた芽を出してきます。
次の年のために花が終わったらすぐに
花のすぐ下で花の部分を切り取っておきましょう。
できる限り茎や葉をたくさん残しておくのが
大切です。そして肥料を根元に置いてあげましょう。
葉や茎などが緑の間はそのままにしておきます。
葉が日光を受けて作る栄養分で球根が充実します。
全体がすべて茶色くなればチョッと引っ張ると
球根より上の部分が簡単に抜けてきます。
そうなったら次の年を楽しみに待ちましょう。

種を実らせてしまうと、球根の力が
その分減ってしまいます。
今もまだ葉などが緑であれば種の部分を切り取って
肥料を置いてあげてください。
きれいな花が来年も見られるといいですね。

投稿日時 - 2003-09-25 20:34:09

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

32人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

再び#4です。

写真が見つかったのでご覧になってみてください。
「種の乾いたところ」
参考URLよりお入りください。
ページの下のほうです。

あと、種以外に茎の途中、葉の付け根のところに
「ムカゴ」といってちっちゃな球根状のものが
品種によっては付くことがあります。
写真は以下から

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/PICTs/oniyuri-mukago.jpeg

これも土に埋めてあげると芽を出します。
今回は、文章から察するに種のほうですね。
何度もすみませんm(__)m
ご参考までに。

参考URL:http://shinrin.cool.ne.jp/subm322.html

投稿日時 - 2003-09-25 20:57:28

お礼

とても詳しくありがとうございます。
非常に参考になりました。
これを肝に銘じて来年はもっと大切に育てたいと思います。

投稿日時 - 2003-09-26 15:21:36

百合などは花が終わったら、花のところを切り取ります。そうして来年の為に、球根を太らせるのです。茎だとか葉を切らずに日光を浴びせてください。枯れたら切ります。
球根類は殆どが、それでいいのですが、中には

チューりップ等、掘り起こしたりするのもありますが、そのほうが正しいのでしょう。しかし地区に依ればそうしなくても、何年おき位に咲いてくれます。

水仙などは毎年咲いてくれます。何れも花は終わったら切り取ってください。

因みに今付いているのは、種になるものでそれを付かせると球根が弱ります。その方へ栄養が取られてしまうからです。
花を来年も見たいのでしたら、摘んだ方が良いですが。
なるべく早くそうならないうちに、花がしおれたらその時点で、切り取ります。
                       

投稿日時 - 2003-09-25 20:32:02

お礼

分かりやすいアドバイスありがとうございます。
掘り起こさなくて良いとと聞いて少し安心しました。
でも種が付いたので球根は弱っているみたいですね。
とても勉強になりました。

投稿日時 - 2003-09-26 15:19:31

ANo.2

子球根ではないでしょうか、落ちて来年発芽します。
花は再来年以降になります。
花後は花柄を摘んでおけばいいです。

投稿日時 - 2003-09-25 20:25:43

お礼

レスありがとうございます。
子球根とは・・また初めて聞く名前です。
花の世界も奥が深いですね(というか自分があまりにも知らなすぎ)

投稿日時 - 2003-09-26 15:16:47

ANo.1

たぶん、種だと思います。私も今年カサブランカとマルコポーロの球根を植えましたが(15個ぐらい)そのうちの2個だけに、種がつきました。私は種取や種まきが大好きなのでそのまま、大きくさせて、種を採取するつもりです。たいがいの球根類は花が終わったら掘り起こしたり、あるいは茎を短くして土の中で球根を太らせたりしますね。種を付けたままの球根はあんまり大きくはならないですよね。ゆりの球根はチューリップなんかよりは、持ちがいいみたいで、植えたら2~3年は花が咲くと良く聞きます。私んちはあんまり咲いてはくれませんけれど、、、。百合の場合花が終わったら茎を短くしてやるのが いいのではないかと思います。ちなみに、百合の種が取れたら蒔いてみるつもりですけれど、花が咲くまでには3年はかかるそうです。

投稿日時 - 2003-09-25 20:23:32

お礼

レスありがとうございます。
種!ですか。
球根で咲く花も種を付けるのですね。
当たり前のような事を知りませんでした。
勉強になります。

投稿日時 - 2003-09-26 15:14:30