パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

締切り済みの質問

腹式発声だと堅い歌声になる

腹式での発声だと女性っぽくなくなるのは仕方ないですか?
後半、お腹は凹ませないように歌いました。
今回添付した曲には力強い発声は合っていると思いますが、
お腹の支えあり+女性っぽい声を出したい時もあるのです…。

腹式発声だと力づくな感じになってしまいます。優しく歌いたい曲の場合は歯に音を当てる感じで歌っています。

ボイトレをしていた時、舌や首が力んでると言われました。結局力を抜くコツは摑めませんでした。
意図的に舌をリラックスできるコツ、ご存知でしたら教えてください。

質問が多くなってしまいましたが、お時間あればどうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-04-07 01:51:04

QNo.9154770

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

一度「丹田呼吸法」を訓練してみてください。

これも腹式呼吸なんですけど、ことは単純で、2秒ぐらいでいきなり息を吸い、これを40秒以上かけてゆっくり吐き出すというものです。
調べてもらってもかまいませんけど、ただこれだけのことです。

声は出しません。
上手い人は吐き出すのに1分以上かけます。

これは本来は精神鍛錬のためのものなのですけど、実際的に不安神経症だとか冷え性だとかの改善に効果があります。

この訓練を1週間以上したあとで、「どんぐりころころ」を歌ってみてください。
疑わしいとおもうなら、胸呼吸で歯に息をあてて歌うやりかたと、腹式と考える方法と2回歌ってみましょう。
以前と何かが違うように聞こえるはずです。

もしそう思えないなら、また丹田呼吸法を今度は2週間とか3週間やってみて、効果が感じられるまで続けてください。
どこかで、あ、この歌のイメージが違う、と思える瞬間がやってきます。ここで成功です。

丹田呼吸法というのは、脳内にα波を満たす方法なんです。

腹から声をだして強烈なものになってしまうというのは、β波が出ているためで、そのために攻撃的な声になってしまうのです。

著名なバス歌手なんかで、リッダーブッシュみたいな大砲かといわれるような声を出す人もいましたけど、ほとんどバス歌手は腹式呼吸の割に柔らかい声です。
それは、α波の制御で出ている声だからだと思われます。

問題は声の質ではなく、緊張感・逼迫感にあるのです。

投稿日時 - 2016-04-10 17:19:07

ANo.3

腹式呼吸のために、腹筋や腹斜筋などの胴体を囲んでいる筋肉を締めるときに、肩より上の無意味な筋肉まで力んで、腹筋を支えようとしているからです。

腹式呼吸を気にせずに、「楽な息なのに」一番自分の声が大きく出せる首の角度・舌の位置・口の「内側の空洞」(口腔)の広がり方、を実感してください。声を大きく出すのは、息をたくさん使うのではなく、少ない息がすべて音に変わることで実現するのです。

あとは、その音を「長い時間一定に保つため」には、嫌でも「腹筋で息の量を一定のまま胃袋のあたりからノドまで押し縮めていく」練習がいるのです。これは、単純に胴回りの筋肉(体外の腹筋・腹斜筋だけではなく、体内の横隔膜を動かす筋肉などインナーマッスルも)だけの働きなので、胴回りだけをひたすら体幹トレーニングなどの筋トレでいじめてください。息の保持だけなのに、ノドから上の音にする部分まで力を入れないでください。

投稿日時 - 2016-04-07 11:46:31

ANo.2

軽くランニングしながら
歌うといいですよ

いい感じで力が抜けます

投稿日時 - 2016-04-07 10:57:32

お礼

走りながらは、外で怪しまれない程度の声でやってます。
ライブ本番は走れないですが…人前で声が震える性格もなんとかしなきゃなと。
動き回れるような派手な曲がいいかもしれませんね。ありがとうございました!

投稿日時 - 2016-04-08 16:38:59

ANo.1

合唱団で15年間、テノールのパートリーダーをして、今は時々、カラオケの審査員などもしています。貴方の声を聴きました。厳しい事を言いますが、まず腹式がどうのと言う前に、お腹から声が出ていなくて喉で引っかけ回している感じです。高音部になると変声期を過ぎた中学生が歌うように完全に喉から声が出て、喉が痛くは無いですか?「ああ」と発声した時に完全に舌が顎まで下がり切っていない。喉が開けきらないから出て来た音が平たい音になります。可愛く歌っているように聞こえます。「意図的に舌をリラックスできるコツ」それは「あ」と口を開けた状態で舌が下顎に下がって喉が開いている、これを毎日訓練する事です。

投稿日時 - 2016-04-07 08:52:54

補足

25秒まで、笑顔で肩から上で楽に歌ってるんですが、そうするとハイラリぎみになりやすい事が分かりました。
下顎が動きまくるので上顎を上げるように注意していたのですが、それも控えようかなと思います。

「喉を開くと裏声に自然と移行するので」は過去質問で自己解決しました。
喉を開くのとファルセットは違うんですね。申し訳ないです。

引き続き、ご意見募集しております。

投稿日時 - 2016-04-08 16:31:25

お礼

ありがとうございます、ライブハウスで意見や批判は言われてるので…。
喉は痛くないですよ。この歌い方8年で強くなってしまったのかもしれません。

舌が顎まで下がってないんですね。
昔、童謡声だねと言われ、ポップスなのに歌のお姉さんのようにならないように意識してます。
喉を開くと裏声に自然と移行するので(今回のような中音域でも)難しいですね。

今、ファルセットで一時間歌ったら、地声で歌い続けるより喉がカサカサです。
息吹きすぎなのかもしれないので研究します。

舌の無駄な動きをとりたいですね。鏡を見て歌ってみます。
年功を積まれた方からのご意見嬉しいです、ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-07 22:19:27