パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

締切り済みの質問

レンズペンのカーボン粉末の安全性

https://www.amazon.co.jp/で売られているレンズペンという商品です。
材質本体 : ABS, ブラシ : 上質山羊毛, チップ面 : セーム革+カーボン粉末
と書いてあります。
カーボンというのは昔レーザープリンターで問題視されていたあのカーボンですか?

オフィスや家庭で使われているレーザープリンタに、健康上のリスクをもたらす可能性がある。米国化学会の学会誌で、このような研究結果が発表される。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/01/news027.html

投稿日時 - 2017-09-29 08:17:23

QNo.9380033

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

カーボン粉末は,あのカーボン粉末ですか?
というご質問に対しては,その通りです。成分としてはそのカーボン粉末です。
恐らくトナーに含まれる粒子径などは,レンズペンのチップ部分に入っているものはちがうでしょうし,販売するときに認可も受けているでしょうから,それほど問題視する量が含まれているわけでもないと推測されます。

当然,微粒子はどのようなものでも吸えば吸うほど人体には悪影響です。
体は微粒子を取り込めばそれを排除しようと一生懸命がんばりますが,その機能が間に合わなければ細胞に異物が溜まることになりますので影響を与えます。
これは放射線なども同じで浴び続けたり量が多ければ危険だけれども,体はそれに対応する機能を持っています。飛行機にのって受ける線量であれば大丈夫だろうと判断されているから,パイロットやCAなどの職業が成り立ちますよね。

今回のご質問が,危険物質が入っていて不安だという意味もあるのであれば,荒っぽく言えば細かい炭の粒でカーボン粉末自身はなめても問題無いものです。
実際消臭のためにいろいろな炭のようなカーボンはさまざまな場面で使われているでしょうし,時には微量にその粉末が飛ぶこともあるだろうと思います。
危険はないか?と言われればあります。例えば,炭工房でも健康被害はでますし,炭鉱でも粉塵被害は昔からあります。今回例に出されたプリンターも多くの研究者はこの件については視点は面白いけどね。と眉をひそめましたが,それでも毎日何年もプリンターの横で作業すればそれなりに吸うかもね。というのは否定はしません。
一方レンズペンを24時間365日常に使われるのでしたら気になりますが,炭鉱はもちろんのこと,プリンターよりも危険性は何万分の一程度に低い気がします。

ご参考までに。

投稿日時 - 2017-09-29 12:21:54

ANo.1

カーボンとは炭素、すなわち炭の事です。

炭素自体が有害な訳ではありません。
レーザープリンターのトナーはカーボンに特殊なコーティングを施しているので、そのコーティングに使われている成分が問題だと言っているんでしょう。

投稿日時 - 2017-09-29 09:24:19