パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

締切り済みの質問

地上波デジタル放送のPCでの編集

地上波デジタル放送をブルーレイディスクへコピーした後、
Microsoftのムービーメーカーで編集する方法はあるのでしょうか。
あればどのようにおこなうのか教えてください。

投稿日時 - 2018-01-08 22:04:34

QNo.9416404

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

日本式の地上波デジタル放送では、ARIBによって、録画の際に
放送波にかけられたARIB STD-B25による暗号化を解除したうえで
改めて、独自の暗号化を施して保存するように規定されています。

ですから、HDDに蓄積しても、その録画機器が壊れれば
内蔵HDDを取り出したり、USB-HDDに蓄積していたとしても
別の機器で再生することは一切不可能となっています。

同型機種を同ロットで二台買っておいて、予備にしたとしても
この問題は、互換性や相性などの問題ではなく
録画した個体以外では再生できないようにする仕様によるものですから
回避方法は、基本的に存在しません。

機器の故障に対する対策は、DVD-RやBD-Rなどへのダビングだけですが
DVD-RにはCSSによるアクセスコントロールがあり
またCPRMによるコピープロテクトもあります。
BD-Rの場合は、AACSがコピープロテクトもあります。

以前から、コピープロテクトを解除したコピーは違法でしたし
2012年には、なぜかアクセスコントロールであるCSSについても
解除してコピーすることが違法化され
実質的に、DVD-Video資産を、スマフォやタブレット端末で
持ち歩いて見る方法が失われました。

そういう状況ですから、DVD-RやBD-Rにダビングした後でも
HDDに録画したままの状態でも、基本的に自由な変換や編集ができません。

その特殊な仕様に対応した、特殊な編集ソフトは存在しますが
自由度は低く、また日本特有の問題ですから
MicrosoftやApple,Googleなどの対応は、ほぼ期待できません。


こういった制限を回避する方法は、あまりありませんし
あまり一般的には論じられる機会がありません。
基本的には、技術的障壁より先に
著作権上の、私的複製の範囲を逸脱するという問題と
編集には、より重大な著作物の同一性保持権に関わる問題もあるからです。

もっとも、番組の当事者および、当事者に依頼された者が
作業を行なう範囲については、私的複製や同一性保持権の侵害は
訴訟で争う余地があるんじゃないかと考えられます。
でも、それを上映するようなことがあると、上映権の侵害は
番組の当事者でも、権利者でなければ認められないはずです。

詳細は、JASRACにでも問い合わせてみましょう。
私も、著作権についてネットで調べにくかった時期には
JASRACに電話問い合わせしたことがありますよ。

「イベントでCD流すのはいいけど、PCにリッピングして流すとダメです」
とか、けっこう意味のわからないことを言われた記憶があります。
任意の時間に任意の曲を再生するシステムを組むには
CDドライブを複数接続してPCから操作する必要が生じるので
当時は「だめだこりゃ」と思いました。

まぁ、JASRACに問い合わせて、良いことが起きる気は、個人的にはしません(笑)


自由に編集やコピーができる動画データとして保存する方法は
大別して三つしかなくて
一つは、ARIBに準拠していないソフトウェアを使う方法。
ARIBは一般消費者を直接制限しないので、一応合法な方法はあります。
ただ、録画システムとして頒布する場合はARIBの制限を受けるので
一つのシステムとして、簡単に利用できるものはありませんし
導入にも運用にも、それなりの知識と能力を必要とします。

また、すでに放送済み番組について、遡って対処することはできません。

あとは、画面キャプチャーを動画として行えるソフトでのキャプチャーか
より単純な、再生画面をビデオカメラで撮影するというものです。

前者は、不具合が生じることがあります。

後者は、表示する画面の性能とカメラの性能に依存する範囲で
安定した品質で撮ることができますが…
作業環境上の画面の映り込みや、モアレ縞などの劣化のリスクがあります。

なお、前述のTS抜きと呼ばれる手法は、今後の録画方法として
魅力的な面もありますが、現状では、アクセスコントロールを解除して保存する行程が
法的な処罰を受ける恐れがあります。

簡単にいえば、著作権が親告罪であるための余地で
二次的著作物の扱いと、少し似た面があります。
実際、二次的著作物であるMAD動画の素材として
TS抜きされた動画が使われることはあるでしょう。

DVDリッピングを規制する意図があるとされた著作権法の改正では
DVDリッピングについて広く報道されたので
これを知らないと主張することができませんし
DVDリッピングが可能なソフトも、日本国内では
頒布が行われなくなりました。

TS抜きの場合は、条文にある例外に含まれるかどうかが争点になり得るため
「例外に含まれないから訴える」
という、権利者側の行動が無ければ、違法と叩かれることは当面ありません。

実際のところ、DVDリッピング違法化を受けて
DVDやBDのソフト販売が伸びたわけではなく
減少は続いています。
スマフォなどで見られない円盤よりも
スマフォなどで見られる有料の動画配信が、急激に伸びているのが現状です。
AmazonプライムビデオやHulu,Netflixなどの外資に
うまいこと持って行かれた感も強く
オリジナル作品が目立ちだしたのも、同じ時期からで

国内動画配信の不甲斐なさと
DVDリッピング違法化は対になって日本を貧しくしました。
日本製コンテンツを、米国企業に金払って見ているのですから…

TV局でも、TS抜きを規制したとしても
結果的には、録画試聴していた顧客を
ネット配信にとられるだけでは、利益に繋がりません。

そういう事情もあって、同人誌市場と似たような状況で
TS抜きによる試聴は、ごく少数派の間でのみ続くと考えられます。

もちろん、TS抜きが市場で大きな割合を占めるようなことがあれば
規制に動くこともありえますから
双方が、様子見を続けているような状況があるようにも思います。

ゆえに、TS抜きは、誰でも手軽にできるほど
簡単な手法には成り得ないのかもしれません。


まぁ、そういうのも、日本特有のものですから
ARIB-B25のような制限を、集団訴訟で排除できたほうが
消費者としてはハッピーでしょうし…

高校球児やその家族などが、質問者と同じような悩みを抱えていて
はじまれば、相当の規模の集団訴訟になるかもしれません。

まぁ、これも誰かが始めないと始まらないんですけどね。


逆に次世代4K放送では、録画自体を禁止可能にするという案も出ていて
ネット配信とテレビ放送の、全面的な統合で
利益を独り占めしやすい方向に向かっているようにも見えますが…

どこかにうまく落とし所を見つけられなければ
コンテンツビジネスの衰退
もしくは、米国や中国の資本に支配される結末が待っています。

投稿日時 - 2018-01-10 13:06:31

ANo.6

生ソースというか、オリジナルを延々持たれるのを嫌いますし、昔の映像が問題になることもあります。得てして害がないはずという思い込みがないことを。

できても、オンラインで流すなんてしないでくださいね。

AviUtlがあれば拡張子もえらべるのですが…。

投稿日時 - 2018-01-09 23:10:47

ANo.5

最新モデルではセキュリティでできないかも知れませんが、BANDICAMで動画キャプチャーして新しい動画に落としてみてはいかがでしょう。無料版で可能かを調べてみれば分かると思います。あくまでも個人的にです。

https://www.bandicam.jp/downloads/

有料版は4、5000円しますし、考えのひとつに!

投稿日時 - 2018-01-09 23:05:05

ANo.4

ないんですよ。やろうとしたんですが、コピーガードに阻まれて「編集」は不能です。
簡単に出来るなら、やってますよ。

結論:レンタルで借りてきて見る

投稿日時 - 2018-01-09 06:38:02

補足

地元での演奏会の様子がケーブルテレビで放送されたので、その放送内容と自分たちのビデオカメラで撮影した映像をブルーレイへ編集したいと思っていました。

投稿日時 - 2018-01-09 22:39:14

ANo.3

他の方が回答されていますがBD-RやREに地上波デジタル放送の番組をコピーしたディスクはAACSと言うコピープロテクトが掛かっているためディスクにコピーした番組を編集したりなどは残念ながら出来ません。

HDDに保存したデジタル放送の番組をブルーレイディスクにコピーしてそのコピーしたブルーレイディスクから複製を作成することも出来ません。(いわゆる孫コピー)

投稿日時 - 2018-01-09 02:52:19

補足

地元での演奏会の様子がケーブルテレビで放送されたので、その放送内容と自分たちのビデオカメラで撮影した映像をブルーレイへ編集したいと思っていました。

投稿日時 - 2018-01-09 22:38:59

ANo.2

公開処刑っぽく裁かれるのも困ります。しかも、鍵付きを外す意味が分からないです。あえて言うならば、画像編集したいのならば、画面キャプチャがいいそうです。もちろん、画面サイズもあるし、画質やシーンの再現はDVD(MPEG-2)やBlu-ray(MPEG4以降の様な)には劣りますが…。まず、調べてみては?

投稿日時 - 2018-01-08 23:15:43

補足

地元での演奏会の様子がケーブルテレビで放送されたので、その放送内容と自分たちのビデオカメラで撮影した映像をブルーレイへ編集したいと思っていました。

投稿日時 - 2018-01-09 22:38:05

ANo.1

ブルーレイやDVDに移した途端、コピーガードがかかり、これを解除しないと編集作業ができません。しかしコピーガードの解除は著作権法30条に違反します。

よって、技術的には可能でも公の場である当サイトでは回答できません。こちらが法律違反をほう助することになってしまいます。

投稿日時 - 2018-01-08 22:27:14