パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

解決済みの質問

未登記の建物に対する課税

課税のことは全くの素人なのでそのレベルでの質問です。
建物が未登記であってもそのことが課税とは関係ないというような話を聞きましたが、未登記の場合、何に基づいて固定資産税を算出するのですか。

投稿日時 - 2018-01-11 03:28:26

QNo.9417169

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

市区町村役場の担当官が、確認をして、実際に存在するものであれば、登記に関係なく、固定資産税を算出して、課税します。

そもそも、登記というのは、課税のためのものではなく、その権利関係を登録するものです。
建物を建てても、それを、担保などにいれなければ、登記する必要はありません。
担保などになる場合、権利関係が必要になりますので、登記されて居る必要があるというだけの話なんです。

なので、登記されて居るかいないかは、固定資産税の課税対象かどうかには関係ないのです。

投稿日時 - 2018-01-11 03:41:13

お礼

実物を確認して課税するのですね。
登記の意味合いもわかりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-16 00:54:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

それは
未登記でも1月1日に家屋補充課税台帳に所有者として
登録されていれば、納税義務者になる。
新築を登記しない場合には
家屋補充課税台帳の所有名義確認届出書
を提出する。

課税台帳に基いて、税を課す。
未登記であっても税金は取られる。
固定資産税と個人の収入とは、関係ない。
無職で収入がなくても、固定資産税は取られる。

投稿日時 - 2018-01-11 20:58:57

お礼

ありがとうございました。登記しなくても建物の存在を確認して課税するのですね。

投稿日時 - 2018-01-16 01:00:46

ANo.3

市町村(東京23区の場合は都)は必ず家屋調査というものを実施し、その評価結果にもとづき固定資産税額を決定します。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shisan/kotei_tosi.html#k_12_1

その評価は総務省が定めた固定資産評価基準にもとづいて行われます。
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/index_o.htm#o9

登記物件であれば登記所から市町村に通知がありますが、そうでなければ本人から通知しないと把握が困難なケースもあります。新築物件であれば、必ず工事前に建築確認がなされますから、都道府県または市町村で把握できます。

投稿日時 - 2018-01-11 10:42:05

お礼

家屋調査、理解しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-16 00:58:08

ANo.2

我が家の物置は父が本格的に造ったので、登記まではしていませんが、家屋として税金取られてます。床面積と構造(木造とか鉄筋コンクリートとか)で税額が決まるようですね。

投稿日時 - 2018-01-11 09:14:41

お礼

ありがとうございました。
登記とは関係ないようですね。

投稿日時 - 2018-01-16 00:56:18