パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

解決済みの質問

来る米朝会談について

今度の米朝会談が、仮にもし、決裂するとしたら

どのようなシナリオが考えられますか?

個人的には、もはやこの段階まで来たら決裂は八割方、ないと思っていますけど

そう思わない人もいるようなので。

投稿日時 - 2018-05-18 05:31:34

QNo.9499520

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

首脳会談が決裂するとすれば、双方が相手が受け入れられないような強硬な要求を出し合って、一切妥協をしないケースでしょう。

例えば、アメリカが北朝鮮に対して核・ミサイルの半年以内の引き渡しとこの開発に関わった科学者や技術者の国外居住を求め、北朝鮮がアメリカに対して在韓米軍の早期全面撤退と非核化の見返り(早期の制裁解除・経済支援など)を求めて、双方が一切の妥協を拒否すれば会談は決裂せざるを得ません。

ただし回答者は決裂の可能性はさほど高くないだろうと考えています。理由はアメリカも北朝鮮もそのトップが「これまでの自国の指導者ができなかったことを成し遂げて業績を歴史に残したい」と強く考えているからです。その意を受けた事務方が双方の顔を立てるような、いわゆる「玉虫色」の決着を考え出すでしょう。

決裂のおそれがあるのは、今回の初の首脳会談よりも、そのあと首脳会談の結果を受けて「非核化」を具体的に実現していく過程の方でしょう。しかし最終的には、さまざまな紆余曲折はあるにせよ、北朝鮮は非核化の方向に進んでいかざるを得ないだろうと考えます。

問題はそれが終了するまでいったい何年かかるかということです。「早期」を求めるアメリカや日本を含む国際社会の多くの国と、できるだけ引き延ばしてその間見返りを得続けたい北朝鮮とのせめぎ合いです。

投稿日時 - 2018-05-18 06:22:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

 アメリカが最も守りたいのは、国際政治の場での発言力です。オバマが「核なき世界演説」でノーベル平和賞を受けたのと引き換えに、外交面ではそれまでの勢力を失ってしまいました。かりそめにもノーベル平和賞受賞者が、軍事力を前面に立てての外交はできません。逆に言えば、アメリカの軍事力の無力化を目論む勢力が、オバマにノーベル平和賞という餌を与えたとも言えるのです。トランプはそのような失政を繰り返すことはないと思われます。

 金正恩が最も守りたいのは、自分の生命と権力です。日本の天皇はマッカーサーにご自身の命を差し出す代わりに、国民の命を助けてもらうよう頼んでくださいました。金正恩は自分の権力を見せつけるためなら、肉親の虐殺でさえ厭わない冷血者です。会談では自分の身の安全を約束に漕ぎつけるためには、核廃棄のみならず、今まで忠実に命令に従っていた開発者を処刑をする可能性すらあります。

 会談が破談なった場合、トランプと金正恩で身の危険が迫るのは、間違いなく金正恩です。金正恩としては是が非でも会談を開きたいはずです。それを巧く利用された場合、トランプの勝ちになります。最近の金正恩の動きは、トランプを混乱させるための最後の足掻きでしょう。会談を開くか開かないかの主導権はトランプ側にあります。

投稿日時 - 2018-05-19 17:07:58

ANo.9

>今度の米朝会談が、仮にもし、決裂するとしたら?

 決裂には、二種類あるとおもいます。
1)会談したけど決裂
2)会談に至らなかった決裂

 決裂するとすれば、2)の場合だと思います。
次の大統領選挙に大きなマイナスになるようなことは、初めからしないでしょう。すべて、”トランプ・ファースト”で動いていますからね。

投稿日時 - 2018-05-19 15:49:14

お礼

ご回答いただき、ありがとうございます。

私自身の予想に反して、会談は中止だそうです。
https://this.kiji.is/372381982178493537?c=113147194022725109

続報を見て、本質問のこの先も考えたいところですけど

>次の大統領選挙に大きなマイナスになるようなことは、初めからしないでしょう。

→このご指摘には頷かされるものがありました。

会談実施は秋の大統領選挙に悪影響があるとみたんでしょうね。

投稿日時 - 2018-05-24 23:09:02

ANo.8

トランプはもし決裂したら
「軍事行動と金体制は崩壊させる」と発言しています。
北の崩壊寸前の経済状況を考えると、完全決裂はあり得ない。

でも日本にとっては決裂か否かが問題ではなく
核を持ったままトランプが中途半端な妥協で
半島に核を持ったヤボ国家が誕生すること。
それが最悪のパターン。

投稿日時 - 2018-05-19 09:54:57

ANo.7

しないです。

金は放棄としつつ核を隠す。
米中は、「もう核はない」として了解する。
核保有国であることを実質認めるのです。

米国は攻撃されない条約を結びたい。
トランプは中間選挙を勝ちたい。
中国は今後とも日米の「トゲ」である現政権を
支持、コントロールしたい。
が、日本の核武装は阻止したい。

日本はどうすべきでしょうか。
核はない、とし、持つべきでは。

投稿日時 - 2018-05-18 23:53:57

ANo.6

少し前まで決裂は無いと思っていたのですが、ここに来て決裂もありうるのかと思い始めました。
トランプは北朝鮮を非核化して米国への敵対行為をやめさせ、国際社会や国内での評価を上げたい。一方、金正恩は経済制裁の解除と現体制の維持、金一族の安全を担保したい。この二つは両立できるので、米朝会談は成功すると思っていました。ただその場合はならず者国家北朝鮮の悪行三昧を米国がチャラにして後ろ盾になる必要がある。恐らくそう言う話が米国国務長官ポンペオの訪朝で話し合われて基本線がまとまった可能性があります。ところがそうなると中国が面白いはずがなく、2度めの緊急中朝首脳会談が行われそれを追う形で高官級の中朝会談が行われています。内容は全くわかりませんが、中国としては北朝鮮を米国の傘下には置きたくないわけで変わりに中国が後ろ盾となって現体制の維持と金一族の安全を約束した可能性はあると思います。北朝鮮としてはその保証さえ得られれば米国と握る必要は無く、一方で非核化してしまえば米国としては北朝鮮を攻撃する大義名分も失います。ちょうどイランの核合意から米国が単独離脱したような状態も考えられます。つまり、経済制裁は日米だけ継続して他の国々は経済制裁を解除。日米が強硬姿勢を取れば国際社会から非難される。
何となくそんなシナリオも北朝鮮は中国と共に書き始めているのではないかと言う気がします。
北朝鮮は米韓合同軍事演習を非難して南北高官級協議をドタキャンしましたが、理由はB52,F22と言う核弾頭を搭載可能な爆撃機を参加させたこと。ドタキャンの理由としては強引な気がします。これは米朝会談を有利に運ぶための伏線でしょう。一方でトランプは米朝会談で合意に至らないとリビアの様になるけれど、合意すれば体制維持を保証すると言うメッセージをちょうど今日出しました。米国は北朝鮮にリビアと同じ様な合意モデルを持ち込みアメとムチをちらつかせているのですが、中朝の秘密裏の会談内容によってはイラン問題の様に米国が孤立させられる可能性も出てきたと思います。
日本は冷静に状況を見て、アメリカべったりではなくうまくやって欲しい。これまでのトランプ、安倍の関係や日米同盟を考えるとかなり難しいですが。

投稿日時 - 2018-05-18 12:55:35

ANo.5

開催中止、経済制裁継続、米韓軍事演習実施、金正恩の暴発、鼻血作戦、金正恩抹殺、北朝鮮崩壊。
いまのところこのシナリオしか考えられない。識者の見立てでは鼻血作戦実行は9月中だそうです。

投稿日時 - 2018-05-18 10:24:32

ANo.4

私も首脳会談自体は行われると思いますよ。

アメリカは安全保障面からシンガポールのマリーナベイサンズを
選んだわけだし、北も中国の息がかかった板門店をやめて
その場所に同意したんですからね。

今のところシナリオ通りだと思います。
中国が会談内容に関して一番気をもんでいると思いますよ。

要は会談は行われるが、その会談結果と進行具合によるでしょうし、
その間中国がどういう画策を仕掛けてくるか、だろうと思います。

アメリカは北の核戦力がなくなればいいだけの話で、
その後の朝鮮半島がどうなろうと知ったこっちゃない、というのが
本音だろうと思います。統一するならすればいいけど、民主化されるのなら
どっち主導でもいいや、、程度でしょう。

投稿日時 - 2018-05-18 09:40:33

ANo.3

決裂の前に、開催中止の話が出て来て居ますね。

投稿日時 - 2018-05-18 07:53:17

ANo.2

まず、中国が北とどのような密約(シナリオ)を組み立てたのか不明です

>決裂するとしたら、どのようなシナリオが考えられますか?

北を考えるよりもやはり、中国が朝鮮半島からの米軍撤退を条件にしているかと思います

個人的にはどうしても、北の金正恩さんは傀儡にしか見えません

もちろん傀儡だった分際で、意思を持ってしまったことが問題なのですが、米朝会談前に習近平さんにどれだけの知恵を授かっているのか・・かと思います

通常なら、非核化の道のために国連決議を経て、査察が必要かと思いますが、それを北が受け入れず、リビア方式を拒否し、中国に監査・査察を任せるような・・ブラジルとアルゼンチンのグアダラハーラ条約のような形をとると主張するやもしれません

これは日本のように、朝鮮半島から米軍の撤退も含めて、米軍の核も中国や朝鮮半島の海域内に持ち込ませないような内容が含まれるかと思います

まぁ・・・シリアとロシアみたいな関係が出来あがってしまうかもですね

投稿日時 - 2018-05-18 07:29:43