パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

締切り済みの質問

なんで安倍政権はデフレ脱却政策やめちゃったんですか

安倍政権は当初の2013年は積極財政政策で経済活性化を行うと公言し、それに市場も反応しインフレ経済に対応しようとインフレに強い株が積極的に買われ金融市場は活性化しました。また、富裕層もインフレ経済に備え資産運用体制を大きく変更したことでマンションや不動産がバンバン売れるようになりました。
これは要するに先読みするかたちで市場関係者が将来のインフレを前提とした経済情勢に向けて体制を立て直した訳ですね。

ところが、なぜか安倍政権は1年2年経っても当初公言していたような大規模な積極的な経済活性化政策を行う様子がありませんでした。それどころか増税などの緊縮財政を行い、その他の分野でも緊縮路線を活性化させたりしていました。
当然、市場はそれに再度体制を変更し、また以前と同じデフレを前提としたような消極投資体制に戻してしまいました。結果、企業の内部留保なども更に過去最多を更新し続ける事態です。

結果日本経済はこれまで通りGDPは横ばい、世界景気が良ければそこにアクセスしている一部の輸出企業だけが日本とは関係のないところで儲けが出てるだけという状態です。

なんで安倍政権は2013年頃に公言していたような積極財政政策、経済活性政策を行うことをやめてしまったのでしょうか?もうすぐ消費税再増税も行うようで、更に緊縮財政を強めるつもりみたいですし。

投稿日時 - 2018-08-19 12:58:35

QNo.9528947

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

なんで安倍政権はデフレ脱却政策やめちゃったんですか


★回答 やめてない 最初から金融だけよ


最初から 金融政策だけやって ごまかしたからよ

予想どうりになってるだけ


消費税増税 安倍政権デフレ脱却が遠のく? - 経済 解決済み| 【OKWAVE】

https://okwave.jp/qa/q8278421.html

2013-09-24 22:25:56 予想済み


すなわち1本の矢だった
金融政策のみ 財政はなし 3本目の矢は言い訳程度 ごまかした!!

財務省系のまぬけ自民党議員が足をひっぱった
かたやまさつき 野田毅 みたいのが 自民党にはいっぱいよ


★回答2

政策の効果が無かったという 奴はまぬけの言うことだ!

ようするに 債券 銀行系  旧日銀
のまぬけアナリストが 垂れ流す情報にのってる バカのこと

こいつらは 自分の業界の目先の利益に忖度してる
自分の利益 めしの たねだからよ

低金利 はきらい 税金で銀行に補填
国民税金で 国債でさやとりさせろよ・・・銀行系に   てことよ
それは あまいぜ・・・てこと

https://okwave.jp/qa/q9358624.html
銀行はバブル崩壊後↑これ
一般国民の税金を使い救済してきた
ただで 日本国債なんかで 税金の 甘い汁をすわせてやってただけ


★回答3

利害関係なしに予想 回答すれば 計量経済学的にはこれ
消費税は精神分裂-ユーチューブ動画解説済み2013年のとうりになってるだけ
【宍戸駿太郎氏】消費増税は精神分裂!
https://www.youtube.com/watch?v=VGvScVwh4NA


★回答4

金融政策だけなので
よって あんのじょう デフレ脱却の改革が 進まないので
まぬけの金融系アナリストが マスゴミで垂れ流し
また足をひっぱってるだけ・・・・バカの自分への利益でね
財務省の利権で 欠陥消費税で低迷はお約束の法則だ

どだいもうけ 利益は 物品の売買ででるものじゃない
売買多くても赤字  利益 成長がなければ おしまいの民間企業もいっぱいよ

消費税で税収上がるわけないだろ・・・目先の金集め=役人の仕事 が楽になるだけ

長期的に民間企業の粗利益は落ちて 税収が上がらなくなるだけよ
社会保障費は消費税で でんよ・・・まぬけだけ信じる 詐欺よ
まぬけのマスゴミだけ必要と垂れ流す

投稿日時 - 2018-08-24 07:10:53

ANo.7

デフレ脱却政策を辞めたと言うより、政策の効果が無かった
と言った方が正確かも知れません。

安倍政権になり歳出が毎年100兆円を超えています。
ただ、インバウンド効果の為、歳出増を補っている形になっています。
経済活性化政策で成功と言える唯一だと思います。
ただ、デフレをインフレに変える力は無いのと、インフレには
ならない時期だと知らないようです。

前回の長期の低金利政策ではバブルが発生しました。
今回の長期の超低金利政策では、バブルどころかデフレ脱却も
出来ない状況なのは、前回のバブルの後遺症が収まっていないからです。
何もしてもデフレは脱却できない時期だと理解して下さい。

そんな時期にアベノミクス(劇薬)を行ったツケは、いずれ
支払う事になると予想しています。

投稿日時 - 2018-08-20 09:55:31

補足

> 安倍政権になり歳出が毎年100兆円を超えています。

それ完全に間違っています。
安倍政権は基本歳出減らしばかりに力を入れていますね。
リーマンショックの翌年の09年がピークでそれ以後は政府は歳出減らしに熱心に取り組んでおり、安倍政権も同じことを行ってます。

なぜかニュースで予算案が過去最高にと毎年プロパガンダやっていますが、執行時に歳出減らしているので安倍政権では歳出が100兆円超えてるなんて事実はありません。

歳出増やして確実にGDP拡大させて景気よくして行かなければならないのに、安倍政権は緊縮財政と構造改革で金回りにブレーキかけることばかりやってますね。
日銀が国債買って株価って市場に金を流そうとアクセル踏ませているのに、政府が緊縮緊縮緊縮政策を推進して政府企業個人が金を使わないように一生懸命にブレーキをふんでる、これじゃ意味なしです。その結果GDPはまたまた横ばい続き。
あ~アホらしや~。反省できない日本人が同じことを何十年も繰り返してる。
世界で日本だけが置いてけぼり。

投稿日時 - 2018-08-20 17:11:10

ANo.6

>積極財政政策、経済活性政策を行うことをやめてしまったのでしょうか?

表向きには安倍さんの側に立ってみれば、財政再建と景気回復の2兎を追うということだったので、積極財政政策はある程度の制限があったと見ることができます。

最近は2兎を追うと1兎も得られない、、、ということが分かったらしく、財政再建は後回しするとしたようです。たとえば10%消費税で景気が落ち込んだら、対策として10兆円規模の特別枠を設けるよう求める提言を受け入れているように見える。youtube.com/watch?v=TgO1unf6Ak0

よって、私はあなたの言うように積極財政政策を完全にやめてしまったとは思わない。(自分が払うわけではないので、冷たいことをいえば安倍さん自身は損しない) もっとも成功した例のアメリカをみると、積極財政政策は適当にやって、増税をしないで大規模な金融緩和をやったのが大きかったように見える。

>もうすぐ消費税再増税も行うようで、更に緊縮財政を強めるつもりみたいですし。

そうです。現在のところ、消費税10%をやると安倍首相は明言しています。彼は消費税を8%上げることについて全権を委任されていた最終責任者であり、そして8%で景気に相当な悪影響があったことをよく知っています。すでに大失敗をしているのに、なぜ消費税10%をやると言ってはばからないのか? 安倍首相は景気回復も財政再建もやる気がないと判断するのが妥当でしょう。安倍首相は国民のことを考えていない。https://okwave.jp/qa/q9520215.html

つまり、もともと、消費税アップのほうが目的で、景気回復はやる気がないという衝撃的な結論に達するわけです。なぜかって? これは本人に聞いても本当のことは言わないだろうから想像するしかないが、彼のような政治家は高所得者であり、所得税が上がるよりは、消費税が上がるほうが有利ということだ。景気回復という観点からはとんでもない利己的な犯罪行為のように見える。

投稿日時 - 2018-08-19 21:07:46

ANo.5

医療に例えると、精密検査の結果から症状に合わせた処置が必要だったのに、問診の結果だけで一般的に言われている薬を処方してしまった。
そのため、病状は一向に改善せず、再検査もしようとしないでさじを投げてしまった。その結果、病状は悪化はしなかったかもしれないが改善するための処置及び病状の判断をより難しくしてしまった。

一言で言えば「匙を投げた」ってことでしょうか?
元々、政治家や官僚に経済の専門家なんていないんです。
本当に経済を知っている人がいればここまで拗れさせる前になんとかできたはずです。
まともな提案をした人がいたのかもしれませんが、既得権益を手放したくない人たちが徹底的に抵抗したのかもしれません。
田中真紀子の言葉を借りれば「伏魔殿」なんでしょうね。
「永田町には鵺が住んでいる」とは昔から言われていることです。

安倍政権と日銀が肩を組んで打ち出したデフレ脱却政策も肩透かしで終わってしまいました。
うろ覚えなので細かいところは間違っているかもしれませんが、日銀はお金を大量に発行して銀行に貸し与えた。思惑としてはそのお金で企業に融資して経済を活性化させようとしたが大企業ほど投資は控え銀行からの借り入れをせずに内部保留が増え続けてしまったため、日銀が貸し出したお金は日銀にある銀行の口座に残ったままで死んだお金となったまま。
お金を沢山発行しても使われないから経済に全く影響を与えない。
銀行に対して使え(融資しろ)と発破をかけてもいつかのときみたいに銀行の倒産という憂き目を見ないために動きが渋い。

やることがチグハグで思ったほどの効果を出すためにはいろんなシガラミをすべて精査しなければいけないのに全くしていないようにしか見えない。
やったという実績だけを残したいという愚か者にしか見えない。

投稿日時 - 2018-08-19 18:46:43

ANo.4

医者(安部政権)がよく効く薬を飲ませたが、患者の病状が重く、なかなか様態がよくならないだけです。民主党政権の時のように何もしないでいたら、今頃は死んでいたでしょう。少子高齢化が進む日本経済はそのくらい病状が重いのです。ちょっとやそっとのことでは改善しない。放って置いたら死んでしまうので、アベノミクスというカンフル剤でやっと持ちこたえているのです。公言していた積極財政政策とはたとえばどんなことですか。3本目の矢のことですか。安倍政権は十分に金をばらまいたのに、それを使って業績を上げようとする企業がいない。政府の責任もあるでしょうが3本目の矢は国民や企業自身がやるべきことです。そういう気力が企業や国民にないのでしょう。今の日本は笛吹けど踊らず状態です。だからシャープや東芝が潰れたりする。韓国や中国にやられる。これが日本の現状なのです。経済活動をするのはあくまで企業、国民です。政府ではありません。どこの国も同じです。

投稿日時 - 2018-08-19 16:30:37

補足

民主党政権云々なんて馬鹿な話を持ち出すということは、安倍政権信者ってことですかね。
「信者」では話を聞いても無駄ですね。何があっても結論ありきで政権擁護のための落書きだけを繰り返しているだけの人でしょうからね。

創価学会信者や安倍政権信者では話になりませ~ん。

投稿日時 - 2018-08-19 17:01:14

ANo.3

経済も知らないくせに、大風呂敷を広げただけです。
それに旧態的な経済御用学者に言い含められて経済対策を打ち出しただけ。
すでに効果もない経済対策ですから何も起こらなく、むしろ悪化させてるだけですよ。
それがアベノミクス。
それに緊縮財政と言われますが、どこが緊縮財政なのでしょう?
予算を削減してるのは、福祉に関してです。
それ以外は、五輪や武器購入と大盤振る舞いですよ。
今では一部業界を儲けさせ、トリクルダウンなどありえないのが世界の常識ですが、アホボン安倍はそれを信じてるのでしょうか、未だに政策を変えません。
来年の消費税増税で日本は不景気に突入でしょう。
いや日銀と結託した金融緩和で、もしかしたらデフレの中でのハイパーインフレにだってなり得るのです。
アホは総理になるべきではありません。
アホ一家共々沖永良部島にでも追放しましょう。

投稿日時 - 2018-08-19 16:09:15

補足

あなたが 安倍総理嫌い だということはよくわかりました。
ただの悪口ですね。
あなたは気がついていないみたいですけど、ただただ根拠もなく安倍総理を罵っていても、悪口聞いて周囲の人は気分が悪いだけで、「安倍総理を悪く言う人間にろくなやつはいないな~」って思われてるだけですよ。
(それともそれが狙いなのでしょうかね)

あなたのような存在は安倍政権に追い風ですね。

投稿日時 - 2018-08-19 17:11:42

お礼

増税して借金を返済して歳出を減らせば誰がどう見たって緊縮財政ですよ。
それと安倍政権では予算”案”をマスコミ使って大々的に広告してますけど、実際の執行時には減額してばかりいますよ。
新規の国債発行なんて7年連続で減額ですよ。これじゃGDP横ばいで当たり前です。

今は世界的な超好景気。世界的な好景気がそよ風程度に日本経済にも吹き込んでいるって状態。

ここ20年で世界のほとんどの先進国では、物価が20%上昇し、所得が40%ほど上昇していますよ。
日本はどうかといえば、物価は10%ほど下落、所得は15%下落ですよ。
しかも最悪なのが民主党、自民党、共に政権運営に関わった人らが総じて、その結果に胸を張って「やるべきことをやった」とあちこちで言って回って支援者に拍手をもらっているんですね。
要するにまったく反省していない訳ですね。
「痛みに耐えれば明るい未来がやってくる」「良薬口に苦し」「景気の気は気持ちの気」こんなノリで、認知的不協和を誤魔化してる。責任も全く取らない。利権だけ拡大させてる。
こんなのじゃ日本経済が正常化できないもの必然ですよ。

投稿日時 - 2018-08-19 17:43:16

ANo.2

日本人は、デフレが好きなのです。
貯金も大好き、お金を使うのは好きだけど、使いたくないのも本音。
危機意識が高すぎ。
だからインフレになると物価が上がって困るから、デフレ反対。
結果、デフレ脱却は出来ない。
消費税が上がると、もっとデフレになるので安倍さんは、阻止しようとしています。財務省の官僚と喧嘩です。

投稿日時 - 2018-08-19 15:20:12

ANo.1

政治家というものは 目の前のことしか考えていませんからね。
どうやったら自分が儲かるか。 それだけ

投稿日時 - 2018-08-19 13:18:15